天龍双

Memo

2014年~2015年の記録。

15/10/10

第四話『こっち見ろ仔犬』更新しました。初の七瀬彼方視点で、こちらも根深い片想いです。実は結構前に紙では書き上げていたのですが、パソコンに打ち込むのが遅くなってしまいました。そろそろMemoを変えようと思っています。とうとうサーバーについているブログ機能を活用する時が……! 明日以降になると思いますが、近々短編と共にブログを設置しようと考えています。

15/09/16

私の住む地域は無事でしたが、大雨の被害の凄まじさに驚きました。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。そしてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。少し間が開きましたが、更新しました。第三話『お願い仔犬君』は再び水無月薫視点で、積極的で少しヤンデレっぽいですね。色々思い悩むことはありつつも、ぐいぐい迫っています。次から二章で彼方視点です。

15/08/31

ぎりぎり八月中に続きをアップできました。第二話『仔犬君は気付かない』は仔犬君こと七瀬勇樹視点で、水無月先輩が想いを仄めかしても鈍感ぶりを発揮しています。前回よりもコメディー要素が強い感じですね。次はまた水無月先輩視点で、一章完結の予定です。二章は彼方視点から入ります。あまり間を空けずに更新したいです。

15/08/22

『仔犬君』の続編を書きました。ボーイズラブで、三角関係です。第一話『こっち見て仔犬君』は仔犬君の先輩、水無月薫視点で片想いをこじらせています。大分毒舌で若干病んでいるような感じですが、いかがでしょうか? ご感想等頂けましたら励みになります。続きは八月中にアップしたいです。それとバナーをお借りした素敵な素材サイトをLinkに一件追加しました。お世話になります。

15/08/03

お久しぶりです……! 前回こちらに顔を出したのは五月ですか……時の流れは早いものです。八月の長編無事に投稿できました。実は大分前(じゅんあい天使君の後半辺り)から、私はルーズリーフに書いてから打ち込むという非効率的な書き方をしていまして、今回出した長編は時間がかかった上に内容が二転三転しました。最終的に六月の半ばくらいから一か月半ちょっとでほぼ全部紙に書いたものとは違う文章をパソコンに打ち込んだという……手で書かないと漢字を忘れるし、改稿しながら打てるからいいかもしれないと思っていたのですが、時と場合によりますね! 少しずつサイトの活動も再開していきたいです。

15/05/30

サイトに顔を出すのも久々ですが、前回のメモに書いていた長編は、書き上げたものの改稿で躓き、結局四月末には間に合わず……色々と開き直って八月に出そうと考えています。どちらにしても結果が出るのは十月ですが……。今回の件で長編は完結させてからも長いと改めて実感しました。
じゅんあい天使君も大分改稿する部分が出てくる気がします。改稿連載で改稿するというのもおかしな話ですが、最初とかなり違う話になりましたからね……。恐らく今後は仔犬君の続編の短編や、じゅんあい天使君の単発番外編などを細々と更新しながら、分割アップはせずに本編を完成させ、改稿後の一気掲載を目指すという気の長いのんびり更新になると思います。計画が二転三転して申し訳ありません……。動きの鈍いサイトですが、お気の向いた時にでも覗いていただけたら嬉しいです。

15/03/22

ご無沙汰しています。放置状態が続いていますが、当サイトにご訪問くださりありがとうございます。当初三月末〆切の少女小説の公募に向けて書いていたのですが、作品の内容と時間的な問題から四月末〆切の新人賞に目標を変更しました。全八章予定で現在五章終わり……色々と長引いていますが、何とか納得のいく作品を書き上げられたらと思っています。その後はじゅんあい天使君の続きや、仔犬君の続編なんかも考えているのですが、五月の半ばを過ぎるまでは余裕がなさそうな気も……。なるべく早く戻って来たいです。

14/12/23

お久しぶりです。寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は来年の三月末日〆切の新人賞に向けて長編を書いています。かなりぎりぎりとなりそうですが、何とか間に合わせたいものです。それまで連載の更新は難しいと思います。続きを待っている方がいらっしゃいましたら、すみません……。当面このような状況が続きますが、これからも当サイトをよろしくお願いいたします。

14/10/16

サイトを移転し、サイト名も少し付け加えました。まだまだ勉強中ですが、メディアクエリを使ったデザインにしましたので、スマホやタブレットからでもある程度見やすくなったと思います。テンプレート配布サイトの解説コーナーは本当にありがたいです。
あと短編の一部と、長編の誤字脱字や気になっていた部分を修正しました。
今回無料サーバーから有料サーバーに移行したのは、再び新人賞に投稿し始めたからです。一つの区切りにしたいと思いまして。しばらく投稿作品に集中するため、長編の更新にまで手が回らなくなりそうですが、じゅんあい天使君は思い入れのある作品ですので、必ず完結させたいと思っています。
新しくなった当サイトを、よろしくお願いいたします。

Response

メールお返事。

株式会社トミーウォーカー様 14/05/19

こちらをご覧になるかわかりませんが……。
お誘いありがとうございます。そのようなジャンルもあるのですね。検討させていただきます。